かぬ~っこ みなかみカヌー.com

Q.あると良い持ち物

共通 夏はさらに 春秋は
濡れてもよい服
 ・T-シャツ、速乾シャツ
 ・ウインドブレーカーなど

シャツは綿100%のものより水に濡れても乾きやすい、化繊素材のものがお勧めです。
・水着
・長袖シャツ(日焼けしたくない方)
・帽子(日射病防止のため)
・中間着(化繊のフリースやジャージなど)

濡れてもよいズボン等
 ・短パン、ジャージ等
・ジャージ等のロングパンツ
  (足の日焼け防止)
・ロングパンツ、ジャージやスパッツなど
濡れてもよい履物  ・サンダル(踵が固定できるもの)  ・長靴など(無料貸し出しあります)
その他
 ・眼鏡をしている人は眼鏡バンド
 ・防水バッグ(濡らしたくない物を入れる)
 ・日焼け止め

必要な装備は全て料金に含まれています

カヌー本体・ライフジャケット・パドルは当然料金に含まれています。
サンダル・長靴・レインウエアのレンタルも全て無料ですが、衛生上の観点から可能であればご持参いただくことをお薦めします。

Q.カヌーってひっくり返らない?

カヌーというと、「 ひっくり返って起き上がる練習をする 」とお考えの方も多く、カヌー=難しい=危険 というイメージが定着してしまっているようです。  ひっくり返って(沈(ちん)して)起きる練習(ロール、エスキーモーロール)が必要なのは、リバーカヤックです。激流を駆け下りたり、スラローム競技をしたり、そんなカヌーを行う場合にはロールが必須になります。  みなかみカヌーは、レイクカヌーツアー(湖での静水)を中心に行っているため、フォールディングカヤックやシーカヤック(リジット) といった安定性の高いカヌーを使用しており、危険性は大変低くなっています。

カヤック ツーリングカヤック ・シーカヤック
・レクリエーショナルカヤック
フォールディングカヤック
(組み立て型)
リジット(一体型)
シットオンカヤック
リバーカヤック ツーリング
ダッキー(インフレタブルポート)
ダウンリバー
スポットプレイ
ロデオ競技
スラローム競技
ワイルドウォーター競技
スクウォート競技
レーシング競技
インフレータブル
カヌー カナディアンカヌー フォールディングカヌー
(組み立て型)
リジット(一体型)

カヌーツアーギャラリー

お知らせ

障害者スキー 障害者スキー

ユニバーサルスポーツ協会では、カヌーツアーの収益の一部を障害者のためのアウトドアスポーツサポートや高齢者のための健康づくりに活用させていただいております。
高齢者ノルディック・ウォーク 高齢者ノルディック・ウォーク